令和3年度第2回 日本産業ストレス学会研修会について - 日本産業ストレス学会-産業ストレス/メンタルヘルス情報発信

学会・研修会のご案内

令和3年度第2回 日本産業ストレス学会研修会について

テーマ:チームで進める産業ストレス対策-現場から発信!-

■日程:2022年3月27日(日)10:00~16:00(受付9:30、オンライン受付 9:45)

※諸般の事情により、実地研修は会場参加の方のみ対象です。オンライン参加の方は13:50で終了となります。

■場所:ウインクあいち 5F小ホール1+オンラインZoom
■参加費:以下、区分(A)~(F)のうち該当する金額
※参加費は全て事前納入制となっております。
(A)会場参加 学会員   3,000円
(B)会場参加 学会非会員 5,000円
(C)会場参加 学生    2,000円

(D)オンライン参加 学会員     2,000円
(E)オンライン参加 非学会員    4,000円
(F)オンライン参加 学生・大学院生 1,000円

詳細はこちら

研修プログラム

  • (1)産業保健スタッフにとっての安全配慮義務~守秘義務との兼ね合い~(10:00~11:00)
       石川 浩二(三菱重工業 大江西健康管理チーム 産業医)
    (2)新型コロナウイルスとメンタルヘルス対策(11:05~12:05)
       髙﨑 正子(キオクシア 保健師)
    (3)職場のメンタルヘルス対策に使える交流分析の基礎知識(12:50~13:50)
       松田 史帆(中部労災病院 心療内科 臨床心理士)
    (4)実地研修 (会場参加のみ対象14:00~16:00)
       「職場ストレス・環境改善に使えるアンガーマネジメントー基礎から応用ー」
       後藤 由紀(四日市看護医療大学)、
      ファシリテーター 田中 宣仁(パナソニック 産業医)、野崎 卓朗(三菱ケミカル)、
              湯佐 真由美(リクルートキャリアコンサルティング)、西 賢一郎(ジヤトコ)
    ※今回、実地研修は諸般の事情により会場参加の方のみ対象です。オンライン参加の方は講義で受講終了となります。あらかじめご了承ください。

認定単位(予定)

日本医師会認定産業医制度 生涯研修(会場参加のみ対象) 専門3単位、実地2単位
日本産業衛生学会産業保健看護専門家制度 研修単位専門3単位(会場・オンライン参加ともに付与)、実地1単位(会場参加のみ付与)
日本臨床心理士資格認定協会 研修ポイント

申込期間

■事前申込受付期間:2022年 1月11日(火)~ 2022年 3月 21日(月)
■定員(定員となり次第、締め切り)
 ⇒ 会場 200名(産業医単位を希望する医師を含む)
 ⇒ オンライン 100名

詳細および申込・問合せ先

■申し込み
下記詳細をご確認の上、お申し込みください。
詳細はこちら

■問い合わせ先
日本産業ストレス学会事務局(メールでのお問い合わせをお願いします)
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

一覧へ戻る

Copyright © 日本産業ストレス学会 All Rights Reserved.